テーマ:熊本

国の怠慢に判決「個人の尊厳にかかわる人生被害であり、その不利益は重大」~ハンセン病、家族会訴訟~

国の怠慢に判決「個人の尊厳にかかわる人生被害であり、その不利益は重大」~ハンセン病、家族会訴訟~ 画期的な司法の判断に、日本も差別に対する視点が、家族まで広がったことを、とても嬉しいです。 今後、国はどうするかは不明ですが、年齢的にも早く決してほしいと思うので、控訴はやめてほしいですね。 熊日の28面に、「水俣病と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

異業種交流会「夏の会」2019.07.19

異業種交流会「夏の会」・ご案内 持続可能な社会のための食育 ~ 九大「自炊塾」からのメッセージ~ 異業種交流会「四季の会」も第70回、22年目になりました。今回は、初めて食についで、それも学生の弁当づくり、実践から生きる力について考えるセミナーを開催します。 講師は、九州大学持続可能な社会のための決断科学セ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生産年齢人口が17年で1割減、大人の引きこもり61万人、何か日本社会がおかしいような?

生産年齢人口が17年で1割減、大人の引きこもり61万人、何か日本社会がおかしいような? 地方は深刻な働き手不足 外国人労働者者の枠組み拡大 若者人口の大都市圏集中 戦後ベビーブーム世代の高齢化 特に都市圏の深刻な少子化 ・・・・ 上げれば、いくつも出てくる日本社会の人口問題ですが、今朝の新聞記事を読み、そーか!と思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<くまモンより、もっと被災者支援を>仮設住宅、みなし仮設を追い出すより、くまモンプロジェクトの予算を

<くまモンより、もっと被災者支援を>私は、熊本県知事の唯一の発案と思っている「くまもん」について、前回の県知事選挙で、“売れてる商品に、くまモンのマークをつければ売り上げにする「経済効果」に疑問?”とネット発信したら、バッシングが来ました。~熊日新聞一面特集より~9 くまもんが活動することで、厳しい状況にある県民を救えるのか?寄り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<異業種交流会「四季の会」21年目>友情(交流)を継続させるのは、自らの意志を持っているが大事。

<異業種交流会「四季の会」21年目>友情(交流)を継続させるのは、自らの意志をちゃんと持っているが大事。 ここ2日、今月・来月の催しに関することで、地域の縁ある方と語り、ご協力を要請する中で、相手の考えを聞くことは大切ですが、こちらの考え方がちゃんとしているか、の方が大事なのことを確認したりします。 曾野綾子の文を集めた本『…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<外国人と介護労働を考えるシンポジウム>海外からの技能実習生の受け入れ体制の新しい法律が

<外国人と介護労働を考えるシンポジウム>海外からの技能実習生の受け入れ体制の新しい法律が2017年11月1日に新法律が施行されたので、2月11日勉強のためセミナーに参加しました。 特に介護技能者を技能実習生が今後必要と考えているので、実態と受け入れ体制、他国の実情等々について情報収集のため参加しました。医療技術を持つ実習生でも、実…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

異業種交流会「冬の会」(第65回)テーマ:世界旅行の体験談とその思い

<参加者募集中>異業種交流会「冬の会」(第65回) 若い夫婦が、約1年3ヶ月かけて世界各地を回った世界旅行の体験談とその思いを語るセミナーと、その夫婦を囲む懇親会を開催する予定です。 佐藤夫妻(夫:福島県磐城市出身、夫人:熊本県玉名市出身)は、旅前まで東京でデザインと服飾に関わる仕事をされていました。現在は、熊本県玉名市在住…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

益城町区画整理事業の審議否決、住民説明の足りなさ露呈か。~阪神淡路大地震後の区画整理事業に学ぶべき~

益城町区画整理事業の審議否決、住民説明の足りなさ露呈か。~阪神淡路大地震後の区画整理事業に学ぶことが多い~ 「政治(まちづくり)は、針を刺せば血が噴き出す」(内田健三) 今朝の熊日社説に「住民に説明尽くすしかない」の見出しで、益城町木山地区の区画整理事業の益城町審議会で、計画案が否決された。7人中賛成は町議会議員の3人だった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<松橋事件再審決定>GDPに貢献しませんが良い判決は社会に光を放つと思う。~現代と江戸時代~

<松橋事件再審決定>GDPに貢献しませんが良い判決は社会に光を放つと思う。~現代と江戸時代~ おはようございます。昨日は相撲界の騒動「日馬富士問題」のニュース一色でした。今日も多分そうでしょう。 熊本では、32年前の殺人事件の再審が決定したことを、新聞一面に掲載しています。時間は長くかかりましたが、本人も支援者も喜ばしいこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<改革は今すぐ始める>ロアッソ降格圏、J2にはとどまれそうだが、情けない結果で、とても残念!

<改革は今すぐ始める>ロアッソ降格圏、J2にはとどまれそうだが、情けない結果で、とても残念! 経営・チームスタッフを一新しなければ、この流れは断ち切れないように思います。 一人ひとりの緊張感とやる気、負けないサッカーでは勝てないといことが、今期の最下位が証明した。やはり、“勝つサッカー”に変わらなければ、来年も上昇はない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「自治体が目指すべきゴールは隊員の移住ではなく、地域活性化の『仕掛け』を作ることだ」(明石照久氏)

<地域おこし協力隊>熊本県立大の名誉教授・明石照久氏が、「自治体が目指すべきゴールは隊員の移住ではなく、地域活性化の『仕掛け』を作ることだ」と。~熊日特集「熊本を元気に」~ おはようございます。今朝は、九州もとても冷え込んでいます。本日の朝ウォーキングは、休養日で、久しぶり朝からじっくり新聞に目を通していると、10年ほど前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<熊日「なぎさの向こうに」に思う> 「君たちは、遠い水俣で起きていることを知っているか!」

<熊日「なぎさの向こうに」に思う> 「君たちは、遠い水俣で起きていることを知っているか!」 患者の思いに殉じる覚悟で、熊本から来た高校教師の訴えは、厚生労働省職員の心を揺さぶった。 「水俣」の命はそんなに安いのか! ーー、デモの先頭で抗議の声を上げていた石牟礼(道子さん)の目からこらえていた涙があふれ、取り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

44年前の今日、当時の水俣病研究の報告で「第3水俣病」の可能性を沢田知事に伝えたニュースの写真を見て

44年前の今日、当時の水俣病研究の報告で「第3水俣病」の可能性を沢田知事に伝えたニュースの写真を見て、今春の文芸春秋4月号の「明治百五十年美しき日本人50人」にも選ばれた熊本大学医学部教授だった故武内忠男博士でした。~2017.05.22「きょうの歴史」~ 第3水俣病の可能性については、福岡県大牟田市の有明海沿岸の患者…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

若者たちにも厳しい田舎だが、日本ミツバチの生息には、田舎より都市部が安全?

若者たちにも厳しい田舎だが、日本ミツバチの生息には、田舎より都市部が安全? おはようございます。朝は、爽やかな気候ですが、日中は夏日も多くなり、もう初夏という季節になりました。 先日の熊本市での集まりで、地域活動の先輩から、「ここ3年日本ミツバチを飼っている。自然環境が気になるようになった」と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<震災と景観>熊本県の“景観形成”の本気度が問われています。

<震災と景観>熊本県の“景観形成”の本気度が問われています。 県の復興基金500億円の使い道がはっきりしない。500億円の約半分は、市町村に委ねると言うが、事業終了後に監査があるのは国から予算もあると思われるので、そうそう私的な用途には使えないのが現状です。 ヨーロッパは、景観形成には力を入れていて、スイスな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017年5月15日熊日朝刊より <水俣病>不知火海沿岸住民の健康調査、国も県も実態が分かるのが怖くてやれない? 2009年施行の水俣病特別措置法(特措法)から8年経つが、一向に国は健康調査を行うとしないのは何故か? 現在、申請者が増え続け、裁判も起こされている。 水俣病の公式発見を表明された熊本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

感激の対象を持つこと~安岡正篤語録~

感激の対象を持つこと~安岡正篤語録~ 昨日、明治の大ジャーナリストの徳富蘇峰の生家を訪ねた。「蘇峰言志録」と銘打った書がいくつも掛けてありました。ほぼ言葉の語源は、論語などの古典から引用されたものが多かったように思います。 バスの中で開いた『安岡正篤一日一言』に、冒頭の訓示がありました。 (以下、本より…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こうのとりのゆりかご(赤ちゃんポスト)」が開設10年になる。

「こうのとりのゆりかご(赤ちゃんポスト)」が開設10年になる。 ~熊日社説「射程」を読んで~ 2度ほど、慈恵病院に研修に行ったことがあります。実は、田尻由貴子部長は常に、相談窓口の電話の端末を持参しておられ、仕事の時だけでなく、時間外でも対応されていたのを思い出します。 慈恵病院の相談件数は年間6500…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

龍馬ウォーク2017~龍馬が歩いた道~

龍馬ウォーク2017~龍馬が歩いた道~ 「復興元年・龍馬の志で熊本を元気に!」 大地震を受けた熊本を“元気にしたい!”の思いから龍馬ウォークを開催いたします。 今年は明治維新150年、横井小楠や坂本龍馬ウォークを開催いたします。 期日は、2017年4月22日です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017.4.22 復興元年・龍馬の志で熊本を元気に!<歴史顕彰ウォーク>開催。

2017.4.22 復興元年・龍馬の志で熊本を元気に!<歴史顕彰ウォーク>開催。 坂本龍馬記念館の展示資料全国巡回展が熊本市の県立美術館分館で4月8日~5月14日まで開催されるのに合わせて、歴史顕彰ウォークを開催します。坂本龍馬を敬愛する方々にご参集いただき、坂本龍馬の志と行動力を学び、昨年の熊本地震で被災した熊本の復旧復興に立ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明日からの「宇土半島一周50kmウォーク・1泊2日の歩く旅」

<明日から50kmウォーク>「井の中の蛙大海を知らず」の正義感だけでは社会は変えれない。~西郷隆盛と島津斉彬~ おはようございます。今朝は、明日からの50kmウォークに備えて、朝歩きはお休みです。 何人集まるか?不安でした。 集まらなければ、一人歩きになるか? 企画当初は、知人友人のいる熊本ウォーキング協会、八代ウォーキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明治はそんなに遠くない!大政奉還150周年、22都市のスタンプラリーが行われている。~熊日朝刊~

明治はそんなに遠くない!大政奉還150周年、22都市のスタンプラリーが行われている。 今年は、明治維新150年になります。6年ほど前、熊本県山都町馬見原商店街の催し「西南戦争の敗走ルート顕彰」にパネリストで参加をしました。きっかけは、その2年前から関わった馬見原商店街の街並み修景事業「白壁のまちづくり」に建築士とし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<田舎消滅>今の熊本の現状はどうなのか?

<田舎消滅>今の熊本の現状はどうなのか? 熊本都市圏の人口は100万人、福岡に次ぐ都市集中型の県都と思います。 その熊本市街地の活気ばかり見ていては、阿蘇、上益城、人吉・球磨、水俣・芦北、天草の人口減少を、知らずに過ごしてしまう。さらに急速に高齢化の進む、荒尾・大牟田の旧炭鉱町は、税収が右肩下りで、旧産業革命…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<熊本県議会>熊本県央の選出で、我々の「不知火龍馬会」仲間の末松直洋県議の一般質問を傍聴しました。

昨日日は、熊本議会の傍聴に行ってきました。熊本県央の選出で、我々の「不知火龍馬会」仲間の末松直洋県議の一般質問をじっくり聴きました。 打ち合わせをした訳ではないですが、私がして欲しい質問を、見事に表現して執行部に質問してもらい、とても気分良く帰ってきました 一つは、宇土半島南岸の不知火海(八代海)北部の干潟拡大状…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

異業種交流会「秋の会」無事に終了いました。19年目のリニューアルの集い

異業種交流会「秋の会」無事に終了いました。19年目のリニューアルの集いは、語りつくせないままに、終了しました。 テーマ「観光」は、旅行代理店の現状語られました。 いかに、熊本の観光の現実の厳しさ、復興割の観光客の行く場所は、大分が盛況であること、中小の旅行代理店は、ネット社会の浸透と、大手旅行会社、航…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【熊本地震】平成28年熊本地震を検証する講演会

【熊本地震】平成28年熊本地震を検証する講演会 熊本地震の震度7の前震と本震から40日が過ぎました。“まさか熊本に大地震”と日本中が思ったことと思います。実は、今朝の熊日で八代博物館の鳥津亮二氏が、中世期以来、熊本地方は、大地震と群発地震が起こったことを最近になり知ることになりました。「布田川・日奈久断層帯」なる言葉聞いたことはあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熊本地震を検証する講演会を、6月の初旬(6月3日か4日)に開催いたします。

熊本地震を検証する講演会を、6月の初旬(6月3日か4日)に開催いたします。 講師は、熊本大学大学院の地球物理学教授で、熊本の地震研究の第一人者の渋谷秀敏博士です。日程は、ここ数日中に、日本地震学会の6月月初旬の「熊本地震」を検証する日程等々とも考えて、渋谷博士にご都合をお聞きして準備いたします。 主催は、異業種交流会「四季の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【熊本地震】長期滞在避難所の炊き出し食材のご支援をお願いいたします。

長期滞在避難所の炊き出し食材のご支援をお願いいたします。 おはようございます。連休は、良い天気が続いてましたが、九州は朝から雲が厚く、昼前には雨が降り出しそうです。 まだ被災地は、壊れた家財や、破損落した屋根や外壁等のがれきの撤去、搬出に忙しいと思います。午後は強い雨とのこと、中休みのつもりで作業を休み、身体…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more